良いものがどんどん増えてきた最近の中古車事情!

埼玉県にすむ31才会社員、男性。性格は超ネクラ、一人でできるゲームや映画鑑賞が趣味、こんな性格なんでもちろん彼女もいないし独身です。

車というものはやはり男性的には結構な憧れがあるのですが、いざ新車となってみるとやはりとても高いので自分は中古車を最初に選びました。

 

 

 

ゆくゆくはお金が貯まってきたら新車を検討しようかなと思っていたのですが、お給料も大して高くならずに経済状況もあまり良くないので、今度乗り換えるときにもまた中古車にしてみようかなと思います。

最近の中古車市場に関してですが、まずはスマホなど発展したために検索がとてもしやすくなっているのが便利だと思います。最初に買った中古車ですがまだスマホなどを持ってなくてネットで検索をせずに買ってしまったので、ちょっとより安いお店などを後から見つけた時には後悔をしたものです。

 

中古車というものは質もいいものに当たればいいのですが、通常の車よりかは耐久年数などが低いので自分が乗っている中古車ももう10年ほどになるので、それで現在新しい車を検討しています。

 

 

この持っている中古車も査定に出して足しにしたいのですが、最近のネットやスマホだと簡単に一括査定に申し込めるのも便利だと思います。

現在に関しては独身生活ということなので、比較的ミニなどで十分だと思っているのですがそれでも良いものはかなりのお値段がするので悩ましいですね。友人などはアドバイスで安物買いの銭失いにならないようにと新車を勧めているのですが、しかし懐具合を考えるとやはり中古車から検討した方がいいなと思っています。

 

 

 

将来的なことを考えると家族用という目的を込みで検討したほうがいいのかもしれませんが、自分はインドア派なので近所の買い物などに便利に使える程度で十分に満足するので、そういった点を考えるとやはり中古車で十分なのではと思います。

 

 

 

現在では査定をいくつか立ててもらっているのですが、やはり値段もかなり違ってくるので、そういった面からネットやスマホで比較検索ができるのは中古車市場で便利になった点だと思います。現在ではあまり業者さんとかには詳しくないので口コミサイトなどをゆっくりと読んで検討をしています。